The ABEE(ジ・エイビー) -Thank you for Monthly 30,000PV!!

札幌でシンガーソングライターとして、ソロで音楽活動を行っておりますThe ABEE(ジ・エイビー)のブログです。おかげさまで、月間30,000PVを突破致しました。普段自身の公式サイトでは語らない事などをこちらのブログにて書かせていただきます。

きっとある意味、私の日常はコチラで綴られる。

どうもこんにちは!札幌で音楽活動を行っておりますJapanese Sapporo Singer Song Writer (札幌シンガーソングライター)The ABEE(ジ·エイビー)です。

昨日は私の第一回目のブログ、読んでいただきましてありがとうございました。

 

www.theabee-blog.com

 

ブログそのもののタイトルを変えました!

「The ABEE -ある意味、私の日々はコチラで綴られる。」

です。

前回の「The ABEE -Japanese Blog 」じゃあしっくりこないですし(笑)

 

今日始めてコチラのブログを見る方にも、改めて自己紹介を。

The ABEE(ジ・エイビー) - Japanese Sapporo Singer Song Writer

f:id:the-abee:20170311042645j:plain

Japanese Sapporo Singer Song Writer (札幌シンガーソングライター)

The ABEE(ジ·エイビー)

…2014年からABEE(エイビー)という名前でソロ活動をメインに音楽活動を始める。

コンスタントに楽曲制作を行い、楽曲は全てオリジナル・毎月積極的にライブを行い、定期的に新曲を披露している。

2015年からThe ABEE(ジ·エイビー)に改名。理由は"The"をつける事によってABEE(エイビー)という名前に固有名詞を持たせたかったため。

The ABEE(ジ·エイビー)に改名してから、更に音楽活動を進めて行く。

毎月ライブを行うのは勿論の事、全て自身で録音した完全自主制作のデモ音源CDをライブ会場の物販にて販売。

自身のYouTubeチャンネルThe ABEE(ジ·エイビー)にて、ライブ映像の動画を投稿。

m.youtube.com

 

2015年中盤からはサポートギタリストさんを迎えて2人体制でのライブ活動にシフトしております。

私のライブでのフォーマットですが…ソロだからといって弾き語りオンリーではございません!!

ライブハウスさんでは、The ABEE自身で演奏・録音したバンドサウンドをバックにギターボーカルを行います。

m.youtube.com

元々楽曲制作を行うにあたって、 基本的に私はボーカル/ギターがメインだが、ギター以外にもベース・生ドラムも演奏する事が出来るので、録音機材を用いて全て一人でバンドサウンドを作り上げる「1人バンド」のスタイルを確立する。

ライブで披露する方法としては、予め録音機材であるMTRにて録音したバンドサウンド(生ドラムはスタジオにて自主的にマイクを立てて録音、ベースは宅録)をバックに、自身はギターボーカルを行うという形でライブを行う。

m.youtube.com

↑基本的にライブハウスでは、こんな感じでライブを行っております!!

 

勿論、アコースティック弾き語りのフォーマットでもライブを行います。

ライブBARさんでライブする時は、こんな感じでライブを行っております!↓

m.youtube.com

 

いかがでしょうか? これがSapporo Singer Song Writer (札幌シンガーソングライター)The ABEE(ジ·エイビー)のやり方です。

 

「The ABEEの音楽ってYouTubeでしか聴けないの?」とお思いの方多いかと思いますが…他にもあります!!

一つはABEE(エイビー)時代に立ち上げたmyspace (マイスペース)!

myspace.com

初期の頃に自身のオリジナル楽曲を視聴版を3曲ほど上げておりましたが…時代の流れなのか、myspace自体もうほとんど利用しておりません(泣)

7~8年前ならまだ通用したかもですが…時代は完全にSoundCloud(サウンドクラウド)が主流になってしまった(はず)なので、マイスペはもうほとんど更新してないのが現状です(汗)

 

-じゃあ今The ABEE(ジ·エイビー)はSoundCloud(サウンドクラウド)やってるの?

…という問いに関して、

m.soundcloud.com

はい!今年から始めました!!(遅っ!(笑))

自身のオリジナル楽曲のリミックス音源・ライブ音源・セッション等々を上げております。

もしかしたら、もうあと何年かしたらSoundCloudに変わる音声ファイル共有サービスが主流になってしまうかもしれないので、サンクラ自体も主流から外れてしまう可能性もあるかもしれません。しかしながら、せっかく立ち上げて利用したコンテンツなので…できるだけ大事にして、コンテンツを成長させて行きたいです(勿論、このブログも大事に成長させて行きますからね)!

SoundCloud(サウンドクラウド)の更新頻度は1~2ヶ月に1曲程度のペースで音源を公開しております。頻繁にはアップしませんが、定期的に音源を公開して行きたいと考えておりますので、今後とも宜しくお願い致します!

 

さてさて、私の音楽活動に関しましてもう1つ大事な活動がございます。

自身の音楽活動につきましては、The ABEEのオリジナル楽曲の音源制作・サポートギタリストさんを迎えた2人体制でのライブ活動・インターネットを通じた自身の音楽情報の発信がございます。

そしてもう一つ!ソロ活動をメインにシンガーとして音楽活動を行っております果林さんのソロ・オリジナル楽曲を作曲・音源制作を行っております(いわゆる楽曲提供です)。シンガー果林さんにつきましては、私のコチラの公式Web Siteでもお話ししております(事前に本人から許可はいただいております)。

Biography - The ABEE Official Web Site!

 

私はシンガーソングライターというカタチでソロで音楽活動しておりますが…オリジナルの曲が出来る時、2パターンに分かれます。
1つは「自分用のオリジナル曲を作れる」というパターン、もう1つは「自分用"以外"のオリジナル曲も作れる」というパターン。
実は私、後者のパターンが多いんですよね。

私は普段家でギターを弾く時…コードの流れというか、メロディー・歌メロの流れを意識しながら1つの曲を作るような感覚でギターを弾きます。その手法でギターを弾くと曲の原形となるものが出来て、Intro→Aメロ→Bメロ→サビ→…という形で、キッチリとした構成で1つの曲が出来る事が多いです。

特に歌メロを意識しながら曲作りをすると、「これは女性シンガーさんに歌って欲しい!」という曲が出来てしまうという事が多いんですよね。
私にとって身近な女性シンガーさんは果林さんなので…彼女に歌って欲しい曲がたくさんあります。そういったきっかけやご縁というものがあって、シンガー・果林さんのソロでオリジナル楽曲となる曲を提供しております。
果林さんも、ソロ活動におけるオリジナル楽曲を作り上げて歌いたいという気持ちがありますので、彼女も気持ちを込めて歌を歌いたいという意思を持ってオリジナル楽曲と向き合っております。

私The ABEEですが、作曲したものに関しては、手抜きなものなど一切ありません。果林さんが心を込めて歌を歌えるようなメロディーの曲を作っております。ライブでバックに流す、オケとなる音源も良いものを作る事を前提で制作しております。

歌詞に関しては…果林さんが言葉に気持ちを込めて、心を込めて歌を歌って欲しいので…作詞は彼女が行っております!
果林さんは自分の表現したい言葉で詞を書いて歌を歌い上げたいという意思があるので、作詞と楽曲の曲名は彼女が決めます!

…というようなカタチで、私が作曲・オケ音源の制作を行い、果林さんが作詞(曲名も果林さんが命名しております)。ライブではオケ音源をバックに、果林さんが歌を歌うというフォーマットで彼女のソロ・オリジナル楽曲を作っております!
 

f:id:the-abee:20170312123014j:plain

ライブによっては、私The ABEEはシンガー果林さんのライブでサポートギタリストとして出演する事もございます。

 

このように、私The ABEE(ジ·エイビー)は自身で作詞/作曲したオリジナル楽曲を制作するだけでなく、シンガー果林さんのソロ・オリジナル楽曲を作曲・オケ音源の制作も行い、ライブによってはサポートギタリストも行います。

今後とも、Japanese Sapporo Singer Song Writer(札幌シンガーソングライター)

The ABEE(ジ・エイビー)を宜しくお願い致します!

 

ブログ、明日も書きますよ!

それではっ!

 

#theabee