読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The ABEE(ジ・エイビー) -月間2000PVの私の日々は、こちらで綴られる。

札幌でシンガーソングライターとして、ソロで音楽活動を行っておりますThe ABEE(ジ・エイビー)のブログです。普段自身の公式サイトでは語らない事などをこちらのブログにて書かせていただきます。


スポンサードリンク

努力する才能 -努力型も才能型も、誰だって努力する。

Check out this YouTube Channel !

www.youtube.com

こんにちは!Japanese Sapporo Singer Song Writer(札幌シンガーソングライター)
The ABEE(ジ・エイビー)です!
前回のブログ、色々書きましたが…

www.theabee-blog.com

努力型と才能型は、フィールドが同じでも与えられたものが別々で…

才能型には才能型の道があって、
努力型には努力型の道がある。
 
努力型は、その道を一緒にしてはいけない。
一緒だと思い込んではいけない。

 

我々は日々色んな事で思い込みというものをしてしまいますが…

少なくともこの場合では「才能型と努力型の歩む道は…それぞれ別々だから、

一緒にしてはいけない。」ですね。

「それはそれ!これはこれ!」という風に

分けて考えて、落ち着いた冷静な判断をして行きたいですね。
 

 

努力型の人は、自身の努力のやり方や頑張り方を少しづつ変えて…
才能型とは一味違う、
努力に磨きをかけた努力型ならではの魅力を出すべきだと
考えております。
だから、
そうやって
才能ある人に対する「才能コンプレックス」と向き合って、
努力型の人はその「才能コンプレックス」を少しずつ減らして行って、
努力型の人として自身の魅力を磨く方法を探して行くべきだと考えております。

 

 

コチラの話題を書くうえで忘れがちになりそうなので、キチンと明記しなくてはいけない事が…。

 

「努力型」「才能型」のお話をしておりますが…
努力型の方は自身に見合った適切な努力を行い、自身の魅力を磨いて行くという事を書きましたが…

才能型の人も、自身に見合った努力を行ってその魅力と才能を伸ばしている 

という事を忘れてはいけないですね。

仮に同じフィールドに努力型と才能型が立っていたら、

成長・進化の差はかなりあるかと考えております。

 

 

こちらのブログを読んでいただいております方から

「努力型と才能型は一目で見て分かるものでしょうか?」というコメントをいただきまして(貴重なご意見ありがとうございます)、

こちらでご回答を申し上げますと…

 

努力型と才能型、一目で見て分かるものではないんですよね(汗)

 

音楽で例えるなら、

その人の音源を聴いたりライブを観たりして自分なりに感じ取る事が出来ると考えております。

私が知る限りでは(ここでは具体的な名前は控えますが)才能型の人って…

その人が歌う歌・その人が奏でる音・演奏…色んな角度から見て、

「自分たちとは違う、特別な何か」

を持っている方が才能型の人なんじゃないかなって考えております。

 

今後も、ブログを読んで下さる方々からコメントやご意見をいただきましたら、

こちらにてキチンとご回答申し上げたいと考えております。

このブログを読んで下さる方々には、感謝の気持ちでいっぱいです!本当にありがとうございます!

今後とも、コチラのブログを宜しくお願い致します!

 

f:id:the-abee:20170327131218j:plain

 

 

さて今回のブログ、

「例えば才能ある人と努力家の違いって何さ?」と思う方もいらっしゃるかもしれないので、その例を書いて行けたらと考えております。

 

(才能という言葉と同義で…

「天才」という言葉もございますが、「天から与えられた才能って何さ?」と考えてしまうので、ここでは敢えて才能ある人=才能型の人

という風に書いております。)

 

才能ある人っていうのは…有名な人だけでなく、

身近にいる人だって才能型の人がいるかと思います。

例えば

「14歳の頃から作曲を始めて、15歳でオリジナル曲を20曲作る」人がいれば、

「同じく14歳で作曲を始め、15歳でオリジナル曲を80曲作る」人もいる。

 

「4時間かけてある楽曲をマスターした」方がいれば、

「1時間で同じ楽曲をマスターした」方もいる。

 

「ギターのテクニックを1時間かけて練習してキチンと弾けるようになった」人もいれば、

「同じギターのテクニックを25~30分だけかけて練習して完璧に弾けるようになった」人もいます。

 

上記の例えを見てご理解いただければ嬉しいですが…

 

努力型の人が長時間かけて習得したものを
才能型の人は短時間で習得してしまう。

ここが才能型の人のスゴいところなのかなと。

同じハードルが用意されていて、それをクリア・習得するスピードが努力型より早い。

更に習得の早さだけでなく、クオリティーもしっかりしている。

それが才能ある人のすごさなのかなと

 

 

元から大きな才能を持っている方は、きっと何もしなくても一回覚えれば

習得・自分なりの表現が出来る方もいらっしゃるかと思います、

しかし、

才能ある人だってほとんどは

キチンとした努力

をしていると思うんです。

 

自身の天賦の才に頼ってばかりで努力をしない才能型

っていうのは殆どいないのでは無いかなと私は信じたい(才能に頼ってばかりの人もいるかもしれないが)。

 

先程

才能型の人々も、自身に見合った努力を行ってその魅力と才能を伸ばしている 

 と書きましたが、

才能があって、更に自身に見合った努力を
絶え間なく続けている人はものスゴく魅力的だし、素晴らしいと考えております。

 

有名なミュージシャン・有名なアスリート等でで才能がある人は

陰で絶え間ない努力をしているはずです。

そうでなければ、その世界・その分野から消えてしまうかもしれないから。

…そう考えております。

 

有名な人達がいる世界じゃなくても、

身近な人でも才能ある人はたくさんいるはずです。

いまはパッとしないけど、いつかは「内側に秘めている、小さな才能」というものを開花させる人だっています。

才能ある人は、きっと今いる環境によっては…その才能を開花できない状態にある人だって沢山いるかと思います。

その人は、きっと「自分に見合った適切な努力」さえ

キチンと行っていれば、

地道に才能を開花して行き、きっとその分野で素晴らしいものを残して行くでしょう。

 

私…

この「努力型」と「才能型」に関して大事な事を

伝えきれておりませんでした。

それは

努力する才能

です。

どんなに才能がある人でも、天賦の才にばかり頼って努力をしないと

いつか絶対ボロが出ますし、

才能ある人こそ…努力家が行うような

自身に見合った適切な努力というものを出来る人が

伸びて行くのではないのかなと考えております。

 

我々努力型が忘れてはいけないのは、

才能ある無しに関わらず、

努力型・才能型というパターンに関わらず

誰だって努力する

という事を忘れてはいけませんね。

努力にだって、色々なパターンがある。

自身の状況に見合った適切な努力
その状況にマッチしない、無理して頑張る努力

などなど…

努力型・才能型に関わらず、

努力の種類はさまざまですね。

 

しかしながら

「自身の状況に見合った適切な努力」
「自身の状況に合ってない、無理して頑張る努力」

は全然違う。

 

私は、一つの目標に向かって一生懸命努力するなら

自身の状況に見合った、適切な努力

の方が意味のある・有益な努力だと感じておりますし、

逆に

「自身の状況に合ってない、無理して頑張る努力」

はどうなるのか…?

 

それに関しては次回書いて行きたいと考えているのですが、

自分の立ち位置に合っていないかもしれない、

無理して頑張る努力は…

ある程度必要かもしれませんが、

それを続けてしまうと、

心も体も壊しかねない危険な努力になってしまう事、或いは

一歩間違えれば無駄な努力になってしまう事

の危険性だってあり得る。

 

努力型の人には…出来れば無理して頑張る努力はして欲しくない。

(教訓にはなるかもしれないけれど)

自身の状況に合っていない、適切ではない努力は
自分自身を壊しかねない。

という危険性がございます。

それに関しては、また次回書かせていただきます。

 

ひとまず、それではっ!

 

#theabee

 

 


スポンサードリンク