読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The ABEE(ジ・エイビー) -月間2000PVの私の日々は、こちらで綴られる。

札幌でシンガーソングライターとして、ソロで音楽活動を行っておりますThe ABEE(ジ・エイビー)のブログです。普段自身の公式サイトでは語らない事などをこちらのブログにて書かせていただきます。


スポンサードリンク

サイト・ブログ…やるなら楽しく作って運営して行こうぜ!

こちらのブログの読者様が増えました!!
このブログの読者になって下さった方々に感謝です!
本当にありがとうございます!!
今後もキチンと意味のあるブログにして行きますので、
宜しくお願い致します!

www.youtube.com

 

こんにちは!

Japanese Sapporo Singer Song Writer (Japanese 札幌シンガーソングライター)のThe ABEE(ジ・エイビー)です!
 
さて、前回のブログ…ご覧いただきましてありがとうございました!!

…いかがでしたでしょうか?

www.theabee-blog.com

自分自身でホームページやブログを始めるとなった時に重要なのは、

サイト・ブログを育てる・成長させる

事だと考えております。

 

サイト・ブログを持つという事は…

運営し、自身から情報を発信して

自身が持つ「情報」というものをサイト・ブログという一つのお店で
価値のある情報を(実質無償で)発信・提供しているお店

を営業しているような感覚で行うのかなと考えております。

だから、マナー・モラルのある正しい情報を
提供する形で、それを

ネットを通じて責任を持って発信して行くべき

だと考えている。

…という事を前回書きました。

 

今の時代は、昔と比べたら

無料で気軽にホームページ・ブログを作って運営する事が出来るから

あまり「労力」をかけずにサイトのコンテンツを利用できます。

前回のブログでも書きましたが、

何事においても労力はつきものです

サイトを完成させて終了ではないし、ブログを作って何も考えずに色々書く

…ってのも違うと思うんですよ。

サイトもブログも、完成させたあとは

「どのようにすればユーザーに見ていただけるのか」
「どのようにコンテンツを充実させればサイト・ブログを見ていただく事が出来るのか」

を考え、日々発信する情報に変化をつけながらサイトを育てる・成長させる事

にも力を入れるべきだと考えております。

やるからには…出来れば楽しく、やりがいを感じれるように制作・運営して行きたいですね!

 

サイト・ホームページなら…

初めて制作するのであれば
jimdo(※1)やWiX(※2)などの無料ホームページを作成出来るサービスを気軽に利用してみるのも良いですし、

※1…jimdo 

Jimdo(ジンドゥー)とは、WYSIWYG Webホスティングサービス。無料サービスのJimdoFreeとプレミアムサービスとしてのJimdoProおよびJimdoBusinessがある。ドイツ・ハンブルクにあるJimdo GmbH社によって運営されている。日本語版はKDDIウェブコミュニケーションズが協業パートナーになっている。

出典…Wikipedia jimdo のページより一部引用。

 

※2…WiX

Windows Installer XML toolset (ウィックス)は、XML ドキュメントから Windows Installer (MSI) パッケージを作成するためのフリーソフトウェアのツールセットである。WiX はコマンドラインベースの環境をサポートしている。これにより、MSI(または MSM)パッケージをビルドする作業をビルドプロセスに統合することができるようになっている。リリース元はマイクロソフトで、ライセンスはオープンソースライセンスである Common Public License である。

出典…Wikipedia WiX のページより一部引用。

 

 

企業や会社さんで、集客に見合ったコストをかけて

ウェブサイト・ホームページを作るのであれば

有料サーバーを借り、有料の独自ドメインの取得を行って
公式サイトを制作・運営するのも良いかもしれませんね。
IT分野ではない企業・会社さんがウェブサイトを制作する場合は、
その分野に精通している部に依頼するか、
外部のITサービス関連会社さんに依頼して
ウェブサイトの制作・更新を行っていただくのも
一つの手です。

 

ブログなら(会社名は出しませんが)、無料でブログを作成出来るサービスのサイトでブログを立ち上げるのもありですし、途中で有料バージョンにグレードアップして

独自にブログを運営して行く手段もございます。

 

企業や会社さんではなく、

 

我々一個人が

「サイトやブログを立ち上げたい!」と考えている方の大半は

「自身でこういった情報を発信したいから、多くのユーザーに見て欲しい。」

という気持ちで管理・運営しているのではないのでしょうか…?

 

この意識があるなら、

サイトの作成したページ内に見出しをつける・文章を書く、(良識の範囲内で)画像・動画を適切な位置に組み込んで行く…という感じで、サイトの各ページのコンテンツの内側を充実させて、ボリュームを少しづつ増やして行く…

等々の作業を行ってサイトを育て・成長させて行く事を行っていけば、

サイト・ブログを運営する事にやりがいが…いや、

楽しみ

が生まれて来るのではないかなと考えております!

 

サイトを運営して行く上では、最低限のマナー・モラルある正しい情報を
提供する形で、それをネットを通じて責任持って発信していくべきだと考えております。

でもやっぱサイトやブログを制作して管理・運営して行くうえでは

「制作する事・運営する事を楽しむ」事ができれば最高だと考えております。
 
目的に合った制作・管理・更新を行う事によって、
サイト・ブログを作る事に「楽しみ」を覚える事が出来るのではないでしょうか?

 

皆さんも、自分で「これがやりたいんだ!!」という物事があれば、

自然と楽しくなる事ってありますか?

 

例えば私の場合、自身で音楽活動を行っているのですが

「自身が作った音楽を多くの人々に聴かせたい!!」

という目的がございますので、その目的に向かって音楽活動が出来るのは

やりがいがありますし、何よりも楽しいです。

勿論、聴いて欲しいって思っても、そんな簡単に聴いていただく事は出来ません(世の中そんなに甘くないのです…)。

楽曲制作・ライブ活動・情報発信…

自身の音楽活動において、この3つをコンスタントにやって行きたいので

労力はかかりますが…試行錯誤しながらも

「自身の音楽を多くの人々に聴いて欲しい!」という目的を成し遂げるために

音楽活動するのは本当に楽しいです。

 

「自分はこれがやりたいんだ!!」という物事があれば、
自然と楽しくなると思います。

サイト・ブログの制作・管理・運営も、

自身がやっていて「楽しい事」と照らし合わせて行けば(私の場合は音楽ですが)、

サイトを楽しく作る事が出来るし、運営も楽しく行う事が出来るのではないでしょうか?

サイト・ブログを始める方は

「自身でこういった情報を発信したいから、多くのユーザーに見て欲しい」

という気持ちで制作・運営をしている人が多いのではないのかと考えておりますが、

 
自分の好きな分野(音楽・アート・料理・Web関連等々…)と照らし合わせて、
サイト・ブログ制作も「楽しい!」と感じる事が出来るのであれば…
その気持ちを持って作業して行けば、サイトの制作・管理・運営も楽しく行い・継続出来るはずです。

 

 

サイト・ブログを立ち上げるにあたって、それに見合った労力は必須ですし、
何よりも「楽しい!」と感じる事が重要だと考えております。

 

そうじゃないと、「とりあえずサイトやブログを作って、ただ単に情報を発信するだけ」になってしまい、何処かのタイミングでサイト・ブログは放置してしまうという悲しい結果になるでしょう。

自身が発信したい情報を発信するのは当然なのですが…そこに「労力」と「楽しさ」を実感する事で、初めてサイト・ブログの運営をコンスタントに行う事が出来るのではないのかなと感じております。

 

ネット空間にはたくさんのウェブサイトやブログ等のコンテンツがございます。

今でこそ我々が気軽にネットを利用する事が出来ますが…

それ以前の時代、こういったネット空間やサイトの構築を

莫大な労力をかけて行い、ネット空間やコンテンツを構築して行ったスゴい方々がいらっしゃるかと思います(インターネットの歴史をたどると半世紀以上に遡りますので、今回は書きませんが)。

それを考えてみたら…

我々がウェブサイトやブログを立ち上げるのにかかる労力はそんなに多くないかもしれませんが…

少なくとも、

毎日地道に作成したページ内に見出しをつける・文章を書く、(良識の範囲内で)画像・動画を適切な位置に組み込んで行く…という感じで、サイトの各ページのコンテンツの内側を充実させて、ボリュームを少しづつ増やして行くという事を行い、
サイトを育て・成長させて良いものにして行く労力は必要です。

その中で、サイトやブログのページを毎日少しづつ増やして行って

「サイト制作・更新・運営を楽しむ」

事が出来れば、また新たな楽しみが増えるかと思います。

 

私は自身のやりたい分野(音楽活動)を楽しむと同時に、ネットの世界…特にサイト制作・更新・運営する事の楽しさを知ったんですよね。

キッカケは自身のホームページを制作した時なのですが…

序盤は検索エンジンの上位になかなか食い込む事が出来なくて思考錯誤していたのですが、そこで私が元々持ち合わせていたSEO(※3)の知識を用いて(これは出来れば次回書いて行きたいと考えております)…

※3…SEO (Search Engine Optimization)

SEOとは、サーチエンジンの検索結果のページの表示順の上位に自らのWebサイトが表示されるように工夫すること。また、そのための技術やサービス。Webサイト構築などを手がける事業者の中には、SEOをメニューに用意しているところもある。

出典:IT用語辞典 e-Words より一部引用。

 

検索エンジンの上位に食い込むようにサイトのページコンテンツの内側を充実させるようにページを作って(内部コンテンツ)、必要最低限のキーワードをコンテンツ(特に見出し・文章)に入れてページを完成させる事で、徐々にページの順位を上げて行き、

現在はGoogle等の検索エンジンで「the abee」と検索したら、自身のOfficial Web Site

The ABEE(ジ・エイビー) - The ABEE Official Web Site!

が1ページ目の一番上に出て来るようになりました.

当時は無料HP作成ツールで制作していたのですが、それでも検索順位の一番上に来るように労力をかけて各ページの内部コンテンツを制作しました。

「the abee 札幌」で打っても、検索候補で出てきます。

 

現在は心機一転して有料サーバーを用いて独自ドメインの取得を行い、

堂々とThe ABEE(ジ・エイビー)公式ウェブサイトを名乗る事が出来ました。

しかしながら、あの時のSEO対策や内部コンテンツの充実は現在も怠らずに、

今でも継続して公式サイトのコンテンツに変化をつけております。

労力やコスト等々はございますが、

サイトの制作・管理・更新・運営は楽しく続ける事が出来ているから、

やりがいを感じます。

 

今回のブログは、

「サイト制作・運営もブログ運営も、自分がやりたい分野と同じようにやりがいを感じて、楽しく運営して行こうぜ!」

というテーマでお送り致しました。

 

本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました!

次回をお楽しみに!

 

それではっ!

 

#theabee


スポンサードリンク