The ABEE(ジ・エイビー) -気がつけば、月間2万PV

札幌でシンガーソングライターとして、ソロで音楽活動を行っておりますThe ABEE(ジ・エイビー)のブログです。おかげさまで、月間10,000PVを突破致しました。普段自身の公式サイトでは語らない事などをこちらのブログにて書かせていただきます。


スポンサードリンク

シンガー・果林

こんにちは!
Japanese Sapporo Singer Song Writer
The ABEE(ジ・エイビー)です!!
 

今回は…私の大事な音楽仲間について書かせていただきます。

私The ABEEはシンガーソングライターとして、ソロをメインに音楽活動を行っております。

サポートギタリストさんにサポートしていただきまして、ライブ活動では2人体制で行っております。音楽仲間であるサポートギタリストさんがメインに行っている活動は時期を見てこちらのブログに書かせていただきます。

 今回のブログで書きたい私の大事な音楽仲間ですが(事前に承諾はいただいております)、

ソロをメインに音楽活動を行っております

女性シンガーの果林(かりん)さんです。

f:id:the-abee:20170410152919j:plain

度々私のHPやブログ等で「シンガー果林さんのオリジナル楽曲を作曲・制作しております!サポートギタリストを担当しております」と書いておりますが、

今回はシンガー果林さんの音楽活動や彼女の持ち歌等々をキチンと書かなければ

と考えまして、果林さんの奏でる音楽に関して多くの人々に知って欲しい!…という気持ちで書かせていただきます。

 

果林さんはシンガーとしてソロをメインに音楽活動を行っております女性シンガーさんです。シンガーとしてソロで音楽活動を始めて約4年程になるそうです(私より1年早く精力的に活動されております)。

果林さんの歌う音楽ジャンルは主に「ポップス」で、

ポップで明るい楽曲からしっとりとした癒しを感じるバラードまで綺麗に歌い上げます。

果林さんの最大の音楽的魅力はやはり

「歌声」

だと私は感じております。

 

声質がスゴく良くて、リズムや音程を常に意識しながら素敵な歌声で

綺麗に歌い上げるのが果林さんのシンガーとしての最大の魅力だなと私は

感じております。

 

やはり良い歌声のシンガーさんはスゴく良いものを持っていて、

聴く人に素敵な歌声を届けております。

果林さんはカヴァー曲とオリジナル楽曲の両方を歌っておりまして、

カヴァー曲なら川本真琴さんの1/2(にぶんのいち)や

坂本真綾さんの楽曲、

YEN TOWN BAND(映画「スワロウテイル」に登場する劇中バンド。

劇中で主役を演じたCharaさんがボーカルを担当。)の

楽曲「Swallowtail Butterfly 〜あいのうた〜」

などなど…他にもたくさんの楽曲を素敵な歌声でカヴァーします♪

 

果林さん自身のオリジナル楽曲ですが、

・音楽スタジオさんが制作したオリジナル楽曲

・作曲家の方が作曲したオリジナル楽曲

がございまして、

 

音楽スタジオさんが制作したオリジナル楽曲

につきましては、

Studio MaRiBuRu (スタジオマリブル)

さんが制作した楽曲を

果林さんがシンガーとして歌い、

一つの作品として完成したオリジナル楽曲になっております。

マリブルさん制作で果林さんオリジナル楽曲は

Studio MaRiBuRuさん制作のコンピレーションアルバムに収められておりまして、

 

・Northern Light Serenade (Lyrics:沖野麻隅/Music…北田新二)

コンピレーションアルバム「OCTET」収録。

 

・Lovesong so fine (Lyrics:沖野麻隅/Music…北田新二)

コンピレーションアルバム「PAPARAZZI」収録。

 

・in My Heart (Lyrics:satoshi/Music…satoshi)

コンピレーションアルバム「PAPARAZZI」収録。

 

の3曲がございます。

 

私がサポートギターとしてライブで演奏する時も

Studio MaRiBuRuさん制作の果林さんオリジナル楽曲を

ギターで演奏する事がございます。

www.youtube.com

 

続きまして

・作曲家の方が作曲したオリジナル楽曲

ですが…作曲家カタオカツグミさんの作曲した

楽曲が収録されているコンピレーションアルバム

TSUGUMI KATAOKA PRESENTS
Girly Collection

に果林さんがシンガーとして歌っております楽曲が収録されております!

作曲家カタオカツグミさんですが、Parquetsという音楽ユニットで活動されていた方でございまして、音ゲーで有名な「pop'n' music (ポップンミュージック)」にてパーキッツさんの楽曲が収録されている事で知られております。

果林さんはカタオカさんのコンピレーションアルバム「ガーリィ コレクション」にて

みずいろのダイアリー (Lyrics:やぶうち優/Music:カタオカツグミ)

という楽曲を歌っております。

作詞は漫画家のやぶうち優さん(私が小さい頃「水色時代」というアニメがございまして、オープニングが良い曲だったのを覚えております)という漫画家さんでございまして…すごい方々がこの楽曲を制作に携わっております。

果林さんはpop'n' musicの音楽が大好きで

Parquetsの作品・カタオカさんの音楽が大好きで、やぶうち優さんの水色時代も思い入れのある作品だったとの事で、

恐らくですが…果林さんにとってはまるで夢のような出来事のように嬉しい気持ちでいっぱいだったのではないでしょうか…?

果林さんのオリジナル楽曲でもありますが…

私はGirly CollectionをCDで聴いた時、「たくさんのシンガーさんが歌っているが、

これは全11曲合わせてカタオカツグミさんの一つの作品なんだ!」と感じました。

ですので、「みずいろのダイアリー」は果林さんが歌うオリジナル楽曲であると同時に、カタオカツグミさんのオリジナル楽曲でもあり一つの作品でもあるんだと感じました。

こちらのコンピレーションアルバム、楽曲の所感を一曲一曲書いて行くと大変なので…大変申し訳ございませんが、今回は割愛させていただきます(汗)

少し前にカタオカさんがSoundCloudにて「みずいろのダイアリー」を公開したとの事ですので、音源を聴いてカタオカさんのCDをお手に取ってみてはいかかでしょうか?

Mizuiro_no_Diary_full by tsugumikataoka | Free Listening on SoundCloud

※4/19 追記… みずいろのダイアリーのサウンドクラウド試聴は、4/19をもってフルでの試聴の公開を終了したとの事です(カタオカさんのTwitterにてお知らせがございました)ので、追記修正致しました。

 

シンガー果林さんが楽曲に寄り添うような形で、心を込めて綺麗に歌い上げております。

果林さんが自身で公開したライブ映像の動画はコチラです。

みずいろのダイアリー 【果林】 - YouTube

 

 さて、シンガー果林さんのオリジナル楽曲は

・Studio MaRiBuRuさんが制作したオリジナル楽曲
・カタオカさんが作曲・制作したオリジナル楽曲

がございまして…

 

次は先程紹介した楽曲制作者の方々とは別に書かせていただくのですが(同じ感じで書いてしまうと何か違うので、分けて書かせていただきます)…

 

私The ABEE(ジ・エイビー)は自身のソロでの音楽活動を行う一方で、

シンガー果林さんのソロ・オリジナル楽曲を作曲しております。

作曲した果林さんのオリジナル楽曲は、The ABEE自身が編曲とオケ音源の制作を行っております。

私が果林さんのオリジナル楽曲を作る時は

機材のリズムトラックに合わせて

自身で演奏したベース・ギターの音を録音する

→出来上がったトラックをそれぞれ自身でミキシング、

自身でマスタリングを行い、楽曲の音源を完成させます。

果林さんのオリジナル楽曲のオケ音源を制作する時は、

この音源制作の一連の流れを私The ABEE(ジ・エイビー)が全て行っております。

私が作曲・制作した音源をもとに

果林さんが作詞を行います(曲名も果林さんが決めております)

私が果林さんのソロ・オリジナル楽曲を作曲・制作する場合は、

基本的には私The ABEEが作曲・果林さんが作詞

というフォーマットを取っております。

 

これは私自身の考えなのですが…自身で作曲した曲で、

果林さんに歌って欲しい曲が沢山あるんですよね。

私The ABEE(ジ・エイビー)はシンガーソングライターというカタチでソロで音楽活動を行っておりますが…

自身で作曲したオリジナルの曲が出来る時、2パターンに分かれます。

1つは「自分用のオリジナル曲を作れる」というパターン、

もう1つは「自分用"以外"のオリジナル曲も作れる」というパターン。

実は私、

後者の「自分用"以外"のオリジナル曲も作れる」というパターンの方が多いんですよね。

 

私は普段家でギターを弾く時…コードの流れというか、メロディー・歌メロの流れを意識しながら1つの曲を作るような感覚でギターを弾きます。

その手法でギターを弾くと曲の原形となるものが出来て、Intro→Aメロ→Bメロ→サビ→…という形で、キッチリとした構成で1つの曲が出来る事が多いです。

特に歌メロを意識しながら曲作りをすると、

「これは女性シンガーさんに歌って欲しい!」

という曲が出来上がってしまうという事が多いんですよね。

私にとって身近な女性シンガーさんは果林さんですので…

彼女に歌って欲しい曲がたくさんあります。

これに関しては(当たり前かもですが)、

果林さんが私の作った果林さん用のオリジナル曲のデモを聴いて

果林さん自身が「この曲を歌いたい!」と決めた曲が果林さんのオリジナル楽曲になります。

シンガー果林さんが私の作ったオリジナル曲を歌うかどうかは、

果林さん自身が決める事ですので、

果林さんが「この曲を歌いたい!」と決めた曲があれば、
私は全力でシンガー果林さんのソロ・オリジナル楽曲を制作致します。

…という想いで、私はシンガー・果林さんのソロでオリジナル楽曲となる曲を果林さんに提供しております。

果林さんも、ソロ活動におけるオリジナル楽曲を作り上げて歌いたいという気持ちがありますので、彼女も気持ちを込めて歌を歌いたいという意思を持ってオリジナル楽曲と向き合っております。

私The ABEEですが、作曲したものに関しては、手抜きなものなど一切ございません。果林さんが心を込めて歌を歌えるようなメロディーの曲を作っております。

ライブでバックに流す、オケとなる音源も良いものを作る事を前提で制作しております。

歌詞に関しては…果林さんが言葉に気持ちを込めて、心を込めて歌を歌って欲しいので…作詞は彼女が行っております!
果林さんは自分の表現したい言葉で詞を書いて歌を歌い上げたいという意思があるので、作詞と楽曲の曲名は彼女が決めます!

…というようなカタチで、私が作曲・オケ音源の制作を行い、果林さんが作詞。ライブではオケ音源をバックに、果林さんが歌を歌うというフォーマットで彼女のソロ・オリジナル楽曲を作っております!

 

果林さんは昨年からThe ABEEが作曲・制作した曲に

果林さんが作詞を行い曲名を決めるという形で

私が制作した果林さんオリジナル楽曲のオケ音源をバックに

綺麗に歌い上げておりますが、

昨年の末から私がサポートギタリストとして果林さんのバックでギターを演奏するという機会が増えまして、現在果林さんのライブでは

Vocal.果林

Support Gt. The ABEE

 

というフォーマットでライブを行う事が多いです。

ライブ映像の動画ですが、

アコースティックVersionとして

YouTubeにて公開しております!!

 

Lumina Waltz (作詞:果林/作曲:The ABEE)

www.youtube.com

 

If it rains... (作詞:果林/作曲:The ABEE)

www.youtube.com

 

Up to the heezy sky (作詞:果林/作曲:The ABEE)

www.youtube.com

 

 私が作曲した楽曲に歌詞をつけて下さって、曲名も名付けていただいて、

果林さんが自身のオリジナル楽曲として綺麗に歌い上げてくださる…

こんなに嬉しい事はないです!

 

果林さん私の作った曲をオリジナル楽曲として歌って下さって

いつも本当にありがとうございます!!

 

このブログを見ている方々に

少しでも果林さんのシンガーとしての魅力が伝われば良いなと願っております。

 

ブログ、最後まで読んで下さってありがとうございました!!

 

今回は

果林さんの音楽活動をまだ知らない方々に向けて

シンガー果林さんの音楽を知って欲しいという想いで

ブログを書きました!

最後まで読んで下さってありがとうございます!!

 

次回は何を書くのか…お楽しみに♪

 

それではっ!

 

#theabee


スポンサードリンク