The ABEE(ジ・エイビー) -Thank you for Monthly 30,000PV!!

札幌でシンガーソングライターとして、ソロで音楽活動を行っておりますThe ABEE(ジ・エイビー)のブログです。おかげさまで、月間30,000PVを突破致しました。普段自身の公式サイトでは語らない事などをこちらのブログにて書かせていただきます。

人の優しさ

 

人の優しさというのは、

 

何と呼べばよいのだろうか。

 

 

人の優しさ・温かさ

あなたがいて

私がいて、

 

お互いが本当にその人の事を想い・愛すべきものとの間に

生まれて来るものなのだろうか。

 

大切な人・大事な人がいて、

その人の事を深く思う気持ちが、

お互いを深く思う気持ちが

優しさだったり愛だったりするのだろうか。

 

自分よりも相手を思いやる気持ち。

 

大切な人を・側にいる人を思いやる気持ちが

人の優しさなのだろうか

 

例えば

愛する人が旅立ってしまったら、

どうなってしまうのだろうか

その人が残してくれた

守るべきものを

守る事ができるのだろうか。

 

人の優しさとは

 

なにものにもかえる事の出来ない

無償の愛なのだろうか。

 

見返りを求めず、

守るべきもののために生きる。

 

最愛の人と

最後の時間が来るそのときまで

出来ることを後悔なく

たくさんする事が出来るのだろうか。

 

最後の時が来るその日まで

側にいてあげられるのだろうか。

 

大切な人のために

その瞬間まで側にいてあげる事が出来るのだろうか。

 

人の優しさとは。

 

大切な人のために、やり残した事はないか

後悔なく、お互いのために日々を過ごす事ができたか

 

心のそこから「ありがとう」って

伝える事ができたのか

 

あなたがいるから私がいて、

私がいるからあなたがいる。

 

その事を忘れずに

今日という日々を過ごして

幸せを感じる事が出来るなら

それがいちばん嬉しい。

 

 

 

 

色々と考える事があった。

このブログで記事を書くにあたって、

改めて自分は何をするべきなのか、

何を伝えるべきなのか、

もう一度考え直さなければ。

 

ブログというものを通じて

多くの人々に大切なものを伝えた人がいる。

その人は最期のその時まで、多くの人々に伝えた事があったと思う。

 

大事な家族と過ごす事が出来る、かけがえのない時間を

多くの人々に伝えたかったと思うし、

同じように

病に苦しんでいる人々のために何かしたいと

ブログを通じで書ける事をたくさん書いたのだと思う。

 

 

今自分はこのようにしてブログを・記事書いているが、

私が本当に伝えたい事とは何か。

キチンと多くの人々に伝わっているか

もう一度考え直さなければなと思う事がいっぱいある。

 

大げさかもしれないけれど、

人の命というものは儚いものであって、

もし自分にとって大切な人の

命の火が消えてしまったら

僕はどうしたら良いのだろうか。

守るべきものを守る事が出来るのだろうか。

 

時間というものは日々過ぎて行くが…

同時に、肉体と精神を消耗して行く日々でもある

という表現にもあてはまる。

 

僕らがどこまで生き続けるのかは分からないが、

人生にもタイムリミットというものがいやでも存在するものだと思う。

だから

いつか来るその時が・その日が来る前に

自分にとって

だけでなく

大切な・大事な人々にとって

何が出来るのかを

もう一度見つめ直さなければいけない。

 

人生観とか死生観とか

色々あるかしれないけれど、

私は私なりに「自分は大切な・大事な人々のために何が出来るか」

という事を見つめて行きたい。

 

価値観は人それぞれだが、

改めて、「人の優しさとは何か」

という事について考えてみた。

 

俺たちが出来る事を

後悔なく

大切な人のために

動いて行きたい。

 

多くの人々にとって、

それが人生の課題なのかもしれない。

 

私は見つけて行きたい。

終わりのないテーマなのかもしれないけれど、

限界が来るまで、

キチンと見つけて行きたい。

 

それでは。

 

f:id:the-abee:20170623161347j:plain

#theabee