The ABEE(ジ・エイビー) -おかげさまで月間10,000PVを突破しましたブログ。

札幌でシンガーソングライターとして、ソロで音楽活動を行っておりますThe ABEE(ジ・エイビー)のブログです。おかげさまで、月間10,000PVを突破致しました。普段自身の公式サイトでは語らない事などをこちらのブログにて書かせていただきます。


スポンサードリンク

生きるってのは、戦いの連続だ。 -何も見えなくなってしまわないように、気をつけて行きたい。

新たにブログ読者になって下さった方々、ありがとうございます!!
今後とも、コチラのブログを宜しくお願い致します!

 

こんにちは!先月で
月間20,000PVを突破しました、
Japanese Sapporo SingerSongWriter
The ABEE(ジ・エイビー)です!

前回の記事、たくさんの方々に読んでいただく事が出来て嬉しかったです!

www.theabee-blog.com

先月6月に月間20,000PVを達成する事が出来ましたが…

だからといって、油断する事は出来ないのです!

私には定期的にブログを読んで下さる読者様も勿論いらっしゃいますが、同時にそうでないネットユーザーの方々もコチラのブログにたくさん足を運んで下さる事がございまして…

そのネットユーザーの方々も、いつコチラに来るのかは分からない。

興味を持っていただき、記事を読むために常に足を運んで下さる方々もいらっしゃれば、検索エンジンで何らかのワードを検索してコチラに足を運んで下さる方々もいらっしゃいますので…その事を忘れずに、

読者様とネットユーザーの方々…常に両方の方々に足を運んで下さるようにブログを更新・運営して行きたいです。

…色々とシビアに考えてしまっておりますが…、

昨日はどのくらい見ていただけたのでしょうか…?

f:id:the-abee:20170704152434p:plain

 ※はてなカウンター解析結果。

 

1500PV以上見ていただけております…!

感謝です!ありがとうございます…!

あまり想定していなかったのですが…、反響があったという事でしょうか…?

しかしながら、まだまだ油断してはいけません。

個人的には…音楽でもウェブでもブログでもそうなのですが、

良い方向に向かって行ったとしても、その結果に甘んじてはいけない。常に様々な事態を想定して、迎え撃つ日々に備えて行かなければいけない。

という気持ちで日々を過ごしております。

あまり熱くなり過ぎたらあれですが…

生きる事ってのは、戦いの連続だ

って事だと思うんですよね。

 

何というか…僕らが生きている時代っていうのは、

モノもサービスも豊かで、こうやってパソコンやスマホを使って自由に情報を見る事が出来る・気軽に色々な事が出来て、何というか…

昔よりも、僕らの中にある「ある一定の」境界線(ライン)が色々な意味で取り払われてしまっている時代だと思うんですよね。

日々仕事に追われながらも、何かを成し遂げるために日々試行錯誤・葛藤を抱えながら毎日を過ごしているのが我々ですし、

一般的に考えてみたら・広い目で見たら「何もない」僕らが

日々の中で出来る事は何だろう…?そう考えてしまう事が沢山ある。

 

仕事の事・お金の事・健康の事…

気がつけば、向き合ってしまうのはいつも己自身になってしまう事が多い。

一人でいる時は…己の自己の内面・精神面と向き合って行き、毎日に答えを出して行こうとする事は大事ではあるかもしれない。

でもそれはファイト・クラブ(※)の見過ぎだ。落ち着け (笑)

 

※ファイト・クラブ
…1999年デヴィット・フィンチャー監督の映画。
エドワード・ノートン、ブラッド・ピットが出演した事で有名な映画。
「主人公」がタイラー・ダーデンという男と出会ってしまい、彼が地下で開催する「ファイト・クラブ」に来てしまうが…。
→ アクション映画でもなければ喧嘩映画でもないです。
かなり自己の内面と向き合っておりますが…ネタバレは控えますので、
気になる方はレンタルするなりググったり色々調べてみてください(笑)

 

勿論、我々にはリアルな世界で・身近には、

自分たちの周りにはかけがえのない大切な人々がたくさんいる。

 

自分の事ばかり考えてしまうと、何も見えなくなってしまうから、

自分がいま身近な・大切な人達と日々を過ごす事が出来るという幸せを忘れてはいけない。

私はそう思います。

 

自分の事も大事なのかもしれないけれど…

もっと大切な人や大切な物事に対して、

キチンと向き合って行こうぜ!

僕らにはそれが足りない気がする。

 

今回は、

ふと日々を過ごす中で自身が感じていた事を記事にキチンとアウトプットして書いて行きたかったので、
今回はこういった内容の記事を書かせていただきました!

たまにはこういった事をナチュラルに、

出来るだけ誤解の無いように・失礼のないように書きたい事を書くというのも

良いかなと感じております。

普段こういった事を書いたりはしないのですが、

時々こういった事を(誤解のないように)

書いて行く事もございますので、宜しくお願い致します!

それではっ!

 

#theabee


スポンサードリンク