The ABEE(ジ・エイビー) -Thank you for Monthly 30,000PV!!

札幌でシンガーソングライターとして、ソロで音楽活動を行っておりますThe ABEE(ジ・エイビー)のブログです。おかげさまで、月間30,000PVを突破致しました。普段自身の公式サイトでは語らない事などをこちらのブログにて書かせていただきます。


スポンサードリンク

音楽活動と情報発信 -100記事突破記念…過去記事紹介その1

こんにちは!

Japanese Sapporo Singer Song Writer

The ABEE (ジ・エイビー)です!

 

前回の記事、沢山の方々に見て下さって感謝です!

ありがとうございます!

www.theabee-blog.com

「たくさんの」って書いてるから、どのくらいの数(=PV数)で見てもらってるのさ?

…って思う方が多いかもしれませんが、

あんまPV数とか数値の事言うと

くどくなるので、今回は書きません(笑)

「どうしても知りたい!」…って方がいらっしゃいましたら、

ご意見次第ではデータを載せますし、お伝え致します。

 

…さて

本日7/11で、The ABEEがコチラのブログ記事を運営して4ヶ月目に突入致しました。

 

個人的にはブログ運営において色々見つめ直す時期かなと考えまして…

前回の記事でもお伝えした通り、

今週は過去記事をテーマにシリーズ化して書いて行きます。

 

・100記事を突破したので、自身が過去に書いたブログ記事を時期毎に分けて紹介!…その1

というのが今回のテーマでございます。

今回は

ブログを開始した頃の、

自身の音楽活動や音楽・音楽に対する考え方をたくさん書いていた頃の

過去記事を紹介して行きます!!

f:id:the-abee:20170711161505j:plain

 

まず最初は、

ブログを開始し始めた頃の記事から。

 

・Japanese Sapporo Singer Song Writer
The ABEE(ジ・エイビー)についての自己紹介。

www.theabee-blog.com

最初はブログ書き始めという事もあってか、

いきなりはてなブログに現れても「あなた誰?」って

思われてもおかしくないので、

自身がシンガーソングライターとしてコンスタントに音楽活動を
行っているという事を書かせていただきました。

この頃、1記事目の時のブログ自体のタイトル(題名)が今と全然違っておりまして、

確か「The ABEE -Japanese Blog」というブログ名でした。

記念すべき(?) 1記事目を書いたあとに、ブログタイトルに関して「何か違うなぁ~」

と思いながら、もっと「個人ブログとして、もっと分かりやすいタイトルにしよう!」考えた記憶がございます。

 

・ブログタイトルをキチンと固定して、個人ブログとしてキチンと運営する事を決意。
自身の音楽活動・音楽作品の紹介や、作曲スタイル等に関して紹介。

www.theabee-blog.com

第2弾の記事で、The ABEE(ジ・エイビー)がコチラのブログを個人ブログとして書く事を決意すると同時に、

「自身のOfficial Web Site との違いをキチンと分かりやすくしたい」

という考えから、ブログタイトルを

「The ABEE -ある意味、私の日々はコチラで綴られる。」 

に変更致しました。

音楽の事だけでなく、日常で考えている事をナチュラルにアウトプットして…

テーマを決めて、個人の考えている事を記事に書きたい。

という考えから、コチラの個人ブログを運営・更新するという事を書きました。

 

・The ABEEの、自身が作る音楽・サウンドについて書く。

www.theabee-blog.com

コチラの記事に関しては、

自身が作っている音楽に関して書きたい事を書いております。

私自身は「ポップ」な音楽を意識して作っているのですが、
楽曲によっては激しいサウンドもあったりマニアックな雰囲気を出した楽曲もございます。

しかし、どんなにキャッチーでも・どんなに激しくても・マニアックでも、

自身の作るサウンドには歌にも演奏にも「メロディー」というものが強調されております。

ゆえにThe ABEEは、The ABEE自身が作る音楽に「Hyper POP」という名称をつけて自身の音楽を作っている

という事を書かせていただいております。

 

・自身が考える、「音楽」を発信する事に関して書く。

www.theabee-blog.com

コチラの記事に関しては、

「何故The ABEEが音楽活動をするのか」

という理由を具体的に書いております。

自身は「音楽」というものを作り出す事が出来るから、

「自身が作った音楽というものを発信して行きたい」

という事を書いております。

 

・音楽を発信する事の重要性に関して書く。

www.theabee-blog.com

コチラの記事から文字量・文章量が多くなって来てしまいますが…

コチラのブログ記事で言いたかった事は、

音楽活動をするうえで、楽曲制作・ライブ活動は必要。

しかし、インターネットを活用して自身の音楽活動を積極的に発信して行く事も重要だし、必要である。

という事を書いております。

私はインディーズ的な活動でシンガーソングライターとして音楽活動している者でございますが…

(誤解のないように書きますが)ローカルで音楽活動をされている方々の「ネットで情報を発信する」という手段があまり上手くないように感じるんですよね。

一見ネット空間を上手く使って情報を発信しているかのように見えてしまうのですが…

そういった動きががあまり上手くないなと感じてしまう事がよくあるんですよね(もしかしたら、私自身もその内の一人かと思いますが)。

 

実力が有る無しに関係なく、ファンが多い少ないに関係なく…

インディーズの・或いはローカルなバンドさん・アーティストさん・シンガーソングライター等々…

様々なフォーマットでで音楽活動されている方々のウェブサイトの運営・ブログ運営・SNSでの発信のやり方等々…発信のし方があまり上手くないと感じる事もございます。

例えば…自分でサイトやブログを作って運営して情報を発信しているのに、

結局のところTwitterやSNSなどでの発信が中心になってしまう方々が多くなってしまっている…というケースが多々あるので

「なんか勿体ないな…」と考えてしまう事がございます。

サイトやブログを作ったのは良いものの、結局は「手軽に情報発信出来るSNSを中心に情報発信をする」という事に偏ってしまう方々が多いのかもしれません。

 

(有料・無料関係なく)サイトやブログを作ったけれども、

思うようにコンテンツが作れなかったり、

コンテンツは作ったものの

思うように検索順位に引っかからなくて、別のコンテンツに乗り換えて情報を発信する方々も多いかもしれません。

コンテンツに乗り換える事自体は否定も批判もしませんが…

一つ言いたいのは

「サイト・ブログ内のページのコンテンツを充実・成長させ、それでも効果が無かったから発信するコンテンツを乗り換えたのか」

それが問題だと思います。

例えば音楽活動で

ネットでの「情報発信」をするなら、

「自身の音楽活動におけるプロフィール」「Biography(バイオグラフィー)」

「自身の音楽作品を紹介するDiscography(ディスコグラフィー)」

「ライブ出演の情報」

等々の情報量を少しづつ増やして(具体的に言えば、ページの「見出し」「文章」「画像」に代表されるコンテンツなど)充実する事によって

サイト・ブログは成長しますし、

適切なキーワードをキチンと入れて行けば検索エンジンにも引っかかるし、

現実の世界でのライブ活動での効果が出れば

コンテンツを見て下さる方々が増えるので、

そうすればわざわざ情報発信のコンテンツを乗り換えたり使い捨てる必要はなくなるのではないかなと考えております。

 

まとめると、

音楽活動における情報発信をするうえで、サイト・ブログを持っている人は

「ページやコンテンツを充実させる」というアクションをキチンと起こしているかどうか、

そういった「コンテンツの充実」をキチンと行っていないのにウェブやブログを置いてきぼりにしてSNSに偏ってしまうのは何だか勿体ないなぁ

と考えてしまうのです。

(※勿論、音楽活動に関しては楽曲制作・ライブ活動も重要ですので、
ネットの情報発信が全てでは無いという事はご理解していただけると助かります)

↑…という感じで、上記のブログではその事に関してたくさん書いております。

 

・さて次回は…

ネットにおける「情報発信」を長々と書いているので、

その流れで、この次の過去記事では「ネット上での、ウェブやSNSに関する事」や

「ネットでの情報発信におけるコスト」「音楽活動を行ううえでの、活動にかけるコスト・音楽活動にコストをかけるうえでの自分の立ち位置」

等の過去記事を紹介して行きます。

説教くさく感じるかどうかは、

記事を見る皆様次第という事で…

 

今回の記事も、最後まで読んで下さってありがとうございました!

次回も宜しくお願い致します!

それではっ!

#theabee


スポンサードリンク