The ABEE(ジ・エイビー) -Thank you for Monthly 30,000PV!!

札幌でシンガーソングライターとして、ソロで音楽活動を行っておりますThe ABEE(ジ・エイビー)のブログです。おかげさまで、月間30,000PVを突破致しました。普段自身の公式サイトでは語らない事などをこちらのブログにて書かせていただきます。

ESPホールLiveありがとうございました! -9/11 ライブレポ。

こんにちは!Japanese Sapporo SingerSongWriter 
The ABEE(ジ・エイビー)です!

前回の記事、読んでいただきましてありがとうございました!

www.theabee-blog.com

ライブのお写真につきまして色々紹介させていただきました。

まだご覧になっていない方は、お時間ございましたら是非ご覧下さいませ!

 

9/11 ライブ

The ABEE(ジ・エイビー)、自身がメインで行っております音楽活動は止まる事なく精力的に行っております!

今週の9/11、この日はESPホールさんでライブさせていただきました!

f:id:the-abee:20170913130210j:plain

<セットリスト>

1.LATIR(ラティール)

2.View

3.羽~Feather~

4.Prism

5.GIRL

※全曲The ABEE作詞/作曲

Vo/Gt.…The ABEE

Support Lead Guitar…清水悠希

 

この日はアコースティック弾き語りのフォーマットで、2人体制でライブ致しました。

企画ライブ出演の機会をいただきましたので、

いつも常に全力ですが、この日も会場にお越しいただきましたお客様に向けて

全力のサウンドを届ける事ができるように歌い・演奏致しました。

今回は、この日のライブの所感を書かせていただきます。

f:id:the-abee:20170913131644j:plain

1曲目「LATIR(ラティール)」と 2曲目「View」

序盤からエネルギーを爆発させるような勢いで歌い・演奏させていただきました。

リードギターを担当していただきました清水さんのクールで綺麗なギターサウンドは、ライブを観に来て下さるお客様を魅了致しました。

私はステージの上に立つとテンションが上がってしまいがちなので(笑)

ライブ本番・ステージの上では、普段とは違う感じで動いておりました。

LATIRとViewのアコースティックVer.は、

YouTubeに公開している動画でも一部ご覧いただく事が出来ます。

・LATIR(ラティール)→0:01~

・View(ビュー)→3:58~

お時間ございましたら、是非ご覧下さいませ!(^_^)

 

3曲目「羽~Feather~」

6月のシンガー果林さんとのツーマンで初披露して以降、出演する会場の雰囲気に合わせて原曲バンドサウンドVer.やアコースティックVer.を披露しております

The ABEE(ジ・エイビー)の新曲でございます。

↓コチラのTwitterの投稿は、7月のCOLONYでのライブで披露した

「羽~Feather~」

 

楽曲自体はサビの歌メロのキーが異常なまでに高く、(自分で作っておきながら言うのもあれですが…)曲を歌いきるための歌唱のハードルは高いです(汗)

今回の羽~Feather~ですが…

今まで以上に上手くいった!

と感じております。ライブを観て下さるお客様の前で新曲を完ぺきに歌い・演奏する事はそう簡単ではないと考えております。

今回は原曲バンドサウンドの同期は使っておらず、

自身のエレアコの音とエレキギターの2本で弾き語りのフォーマットで演奏しながら歌いますので…このフォーマットでライブをやる時は、同期サウンド以上に歌い方に気をつけなければいけません。もし仮に歌唱でピッチのズレなどが出て来てしまったら、それが聴く側にも分かってしまいますし…個人的には、アコースティック弾き語りのフォーマットの時は

「演奏楽器の本数が・音数が少ないフォーマットの中で、歌と演奏をいかに綺麗に聴かせる事が出来るかが大事」

という事が重要なのかなと考えております。

その中でも自身は(自画自賛するつもりはないですが)思っていた以上に声の調子が良く、極端にピッチを外すことなく新曲のハードルであった「サビの歌メロのキーを歌いきる」という事を行う事が出来ました!

歌のピッチを完ぺきにコントロールする事は困難ですが…

仮に多少のぶれがあったとしても、歌に込めた感情をダイレクトに込めて聴き手に届ける事が出来れば、それが最高なのではないかなと考えております(勿論、歌は良いピッチで、綺麗に歌えた方が良いんですけどね(^_^;汗)。

「羽~Feather~」は、年内に原曲バンドサウンドのフォーマットで音源化して行く事を進めております。

その時が来たらお知らせしたいと考えておりますので、今後とも宜しくお願い致します!

 

4曲目「Prism」

The ABEEオリジナル楽曲「Prism」…この楽曲は自身がメインのソロで音楽活動を始めた2014年に、一番初めに作った楽曲であると記憶しております。

…コチラの楽曲も歌メロのキーが異常に高く、曲を歌いきるための歌唱のハードルはかなり高いです(笑)

…ってかThe ABEEのオリジナル楽曲ですが、一般の成人男性のキーで歌うにはあまりにもハードルが高い楽曲が多いんですよね(汗)

…そんな事書いたら総ツッコミが入りそうですが…

私は、自分が「このメロディーの楽曲が作りたい!」というものを頭の中でイメージして想い浮かべる時の歌メロというのは、基本的にキー高いものが多いです。

それをアウトプットして楽曲制作して…という形でいまのThe ABEEのオリジナル楽曲があるのです。なぜ「The ABEEの楽曲は、歌メロのキーが高い楽曲が多い」のか…という事は、ここで書くと長くなってしまうので…それはまた別の機会で♪(^_^)

 

ちなみにオリジナル楽曲「Prism」は、最初の頃に使っておりましたmyspaceにて一部公開しております(笑)

PRISM (sample version) from The ABEE on Myspace.

原曲バンドサウンドVersionなのですが…聴けるだろうか…?

試聴できない状態でしたらすみません!(>_<)

 

YouTubeですと…私がマイク一本で歌い、サポートGt.清水さんがギターを弾いている「Prism」のライブ映像の動画がございますので、そちらをご覧下さいませ!↓

バンド同期サウンドVer.でもアコースティックVer.でも…歌のハードルが高い故に、基本的に披露する時はThe ABEEはギターを持たずマイク一本で歌うというスタイルでPrismを歌っていたのですが…

最近、ギターを弾きながらPrismの歌唱を行う事が可能になってきたので、

今回のライブから、PrismはThe ABEEもギターボーカルで音を鳴らします!

f:id:the-abee:20170913153753j:plain

 

ライブで自身がプリズムの弾き語りが可能になったので、清水さんもリードギターのパートを気持ち良く弾いていただく事も可能になりました!!

9/9のライブでは、お互いかなり良い感じに歌い・演奏する事ができたので

今後も改善点を重ねながら良いサウンドを鳴らして行きたいと考えておりますので、

宜しくお願い致します!

 

5曲目「GIRL」

The ABEEの楽曲を聴いて下さった方々・観に来て下さったお客様から

「スゴく良い!」と言っていただける1曲です!

※上記の動画は、自身がYouTubeにて公開している「GIRL-2017年 Mix-」のShort Trailerです。 

コチラの楽曲は、セットリストの最後ですので

観に来て下さったお客様に向けて全力の歌声とサウンドをぶつける事が出来たと実感しております。今回も「GIRL(ガール)、スゴく良い曲だよ!」というお声をいただけて嬉しかったです!本当にありがとうございます!!

 

私はライブでは必要以上に(?)熱くなりながら歌い・演奏する傾向がございますが…

サポートギタリストの清水さんはクールに・綺麗なフレーズを演奏していただけるので、感謝です(^_^) 「クールで綺麗なフレーズを奏でる」と書きましたが…

その素敵なフレーズの中でも…彼の中にある、音楽的にアツいものを感じます。

清水さんのギター演奏はカッコ良いのは勿論なのですが…個人的には、その中にギターサウンドから発せられる「熱さ」というものを清水さんの演奏するギターフレーズから感じ取る事が出来ます。

今のThe ABEEのライブに彩りが広がっているのは、サポートでリードギターのパートを弾いて下さる清水悠希さんがいるからだと私は考えております。

清水さん、いつも本当にありがとうございます!

 

ライブを終えて

自分の出番の時は、ライブ会場に足を運んでいただきましたお客様にむけて

全力の歌と演奏を・良いと感じていただけるサウンドを奏でる事ができたと考えております。

今回「カラフル・スマイル」というライブイベントがESPホールにて開催されるとの事で、主催の方からライブ出演の機会をいただきまして

全力でライブする事が出来ました。

 

トップバッターの理央さんは素敵な歌声でギターの弾き語りをしておりまして、

続きまして札幌・東京を拠点に活動するバンド「The Second Date」さんはカッコ良くて綺麗なメロディーを鳴らすバンドさんでした。

そして3番目はThe ABEEで、今しかないこの時間で全力のサウンドを鳴らしました! 

4番目の城生さやかさんは透き通った綺麗な声で、ギターの弾き語りを行っておりました!

トリの品田ふみたかさんはアコースティックギターを中心に、インストから自身のギターボーカルまで幅広く歌い・演奏し、心がこもった素敵なサウンドを奏でておりました!

f:id:the-abee:20170913160851j:plain

企画の主催者様、出演者アーティストの理央さん・The Second Dateさん・城生さやかさん・品田ふみたかさん、そして平日月曜日というお忙しい日の中、会場に足を運んでいただきましたお客様…
本当に、本当にありがとうございました!!

今後も、The ABEE(ジ・エイビー)は止まる事無く音楽活動を続けて行きますので、今後とも宜しくお願い致します!!

 

ライブ終了後は、参加できる出演者の方々で打ち上げ!

f:id:the-abee:20170913162218j:plain

お酒を飲みながらの撮影で、企画者さんがスマホで撮って下さいました!(^_^)

右奥でお酒片手にニコニコしてるのは私です(笑)

美味しい食べ物と美味しいお酒を飲みながら色々な事を楽しく話しておりました♪

Bonncook Marketfront(ボンクック マーケットフロント)さんにて、
美味しい料理と美味しいお酒をいただきました!

ボンクックのお店の方々、美味しい料理をありがとうございました!(*^_^*)

www.facebook.com

 

私は終電近くに打ち上げ会場を後にし、終電ギリギリで無事帰宅…!

という流れで私の9/11のライブは終わりました!

 

さて次回出演するライブに向けて、気合い入りまくりです!

次回もThe ABEE(ジ・エイビー)を宜しくお願い致します!