The ABEE(ジ・エイビー) -Thank you for Monthly 30,000PV!!

札幌でシンガーソングライターとして、ソロで音楽活動を行っておりますThe ABEE(ジ・エイビー)のブログです。おかげさまで、月間30,000PVを突破致しました。普段自身の公式サイトでは語らない事などをこちらのブログにて書かせていただきます。


スポンサードリンク

怒りしかない。 北朝鮮に対する怒り。

 

f:id:the-abee:20170915082331p:plain

先月も同じ事に関する記事を書いたが、
9月15日の今朝の7時、 緊急速報のJアラートが鳴った。

北海道に住んでいる者としては、先月ミサイルが上空を通過して襟裳岬に一部が落ちたので…今回も完全に他人事ではない事態だ。

「建物の中、又は地下に避難して下さい」という文章。

自身は家の中にいたが、それと同時に

「いつ日本の上空を通過してしまうのか」

という心配はあった。

北海道含め、東北地方も油断できない状況である事はすぐに理解出来た。

7:00にエリアメールの緊急速報が出たので…

前回は発射の通知が来てから4分後に北海道の上空を通過したのだが…

今回、国内にミサイルが通過したという通知は

f:id:the-abee:20170915084942p:plain

7:07だった。

「日本の上空を通過した」という表現ではなく

「北海道地方から太平洋地方へ通過した」

という文章で表現していた。

しかし「通過した」という点では、

日本は、北海道はミサイルに対する脅威にさらされているという認識でもおかしくはない。

 

 

北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・茨城・栃木・群馬・新潟・長野

が対象地域であった。

Twitterを見ると、対象地域によっては国民保護サイレンが鳴っていた地域もあったとの事。外でお仕事をされている方々を建物に避難するためにも必要な警報です。

 

日本政府は7:32に会見を行う。迅速な対応だと考えております。

 

 

そしてミサイルは襟裳岬のエリアに着水したとの事。

 

 

スマホの通知と、テレビとネットの両方を見ながら冷静に

調べておりましたが…

 

…(当然ですが)本当に、もう許されるべき事態ではないですよね。

(当然だが)いわゆる「遺憾の意」なんて言葉で表現できるような…なんというか、言葉で表現出来るようなものではないと考えております。

先月国連は北朝鮮に対して「最高レベルの制裁を」と言っているが、

はたしてどうなるか…。

今回もあの国は日本に不安と恐怖を与えたという事実…

もう本当に

怒りしかない。

 

やつらは(北朝鮮は)一体何を考えているんだ?

もういい加減にしてくれという怒りが高まる。

 

ミサイルによって、我々の日常が脅かされているという事実。

 

Jアラートに関しての解説は、以下のツイートにて。

 

Jアラート、我々にとっては本当に必要だと感じております。

問題は…

毎月Jアラートのように緊急速報が立て続けに続いたら

その状況に慣れてしまう

というのが一番怖いのではないかと考えてしまいます

状況に応じて危機意識が持てるなら問題ないですが、

人によっては「またJアラートか」「はいはい、またJアラートね」

みたいな感じで、

Jアラートが鳴るという状況に慣れてしまう状況が一番怖い。

いざ我々住む地域の上空に、ミサイルが通過してしまった時の恐怖を考えて欲しい。

Jアラートが鳴るって事は、

自分達にとって大事な人達の生命が脅かされているという事実がある

という事を少しでも頭の片隅に入れておくべきだと考えております。

 

一番怖いのは

日常が脅かされているという状況が常に日常の中に在り続けるという事が一番怖いと私は考えております。

 

長文失礼致しました。

 

#theabee 

 


スポンサードリンク