The ABEE(ジ・エイビー) -Thank you for Monthly 30,000PV!!

札幌でシンガーソングライターとして、ソロで音楽活動を行っておりますThe ABEE(ジ・エイビー)のブログです。おかげさまで、月間30,000PVを突破致しました。普段自身の公式サイトでは語らない事などをこちらのブログにて書かせていただきます。

やはり良い音楽を・楽曲を作るなら…「納得のいくライン」を見つけて作品にして行きたい。

 

こんにちは!
Japanese Sapporo SingerSongWriter 
The ABEE(ジ・エイビー)です!

 

自身で楽曲を・音源を作り、形にする事が出来る喜び。

f:id:the-abee:20171014225437j:plain

 

The ABEE…ABEE(エイビー)時代から数えて、気がつけば音楽活動3年目です。

2014年からソロで音楽活動を始めたのですが、

自分なりに試行錯誤しながらもここまで音楽活動を続けて来れたのは、

自分にとっては本当に不思議な事なのです。

 

私自身、「曲を作る」「オリジナル楽曲を作る」という事が本当に大好きで大好きで…

音楽を聴いていただける方々にとっても、そして自分にとっても「これは良い!」

と感じるような楽曲をコンスタントに作っております。

 

「出来上がった」オリジナル楽曲をライブで披露するのは勿論の事ですが…

やはり、作曲・作詞、編曲(アレンジ)をしっかりと固めた

一つのスタジオ音源として・デモ音源として自身のオリジナル楽曲をキチンと形にして残したいですよね!

 

作曲に関してはスロースターターになり過ぎず、かといって何も考えずに作って取って付けたような楽曲を出すというような事はございません。

 

いつも全力で「本当にこの楽曲で良いのか」という自問自答を行いながらの楽曲制作です…!

 

「納得」という絶妙なポイントを見極めて楽曲を制作する。

私、楽曲に関しては「こういう楽曲を作りたい!」というイメージを

楽器演奏を通じてアウトプット →録音…という形で制作をしております。

 

楽曲を完成させるにあたっては…きっと多くの方々の中には「曲を完璧に作りたい」という気持ちがあるかと思います。

出来れば自分の理想形である「100%完璧な楽曲」を作りたいという想いは

自分でオリジナル楽曲を作る人々であれば、誰もがその壁にぶち当たるかと思います。

 

…しかし自分にとって「完ぺきな楽曲を作る」事にこだわってしまうと、いつまでたっても自身のオリジナル楽曲の音源は完成しません。

理想形の音楽100%をキチンとアウトプットして、オリジナル楽曲の音源としてキチンと形にしたいという気持ちは誰もが持っているかと思います。

 

楽曲の完成度にこだわるという事は大事です。
 
しかし、楽曲の完成度を過度にこだわってしまうと…いつまでたっても楽曲が完成せずに、いつの間にか日が暮れてしまいます…。

時間は有限ですから、楽曲を作る時には

「完璧主義になり過ぎず」に「ある程度の妥協点を見つける」というのも大事な事なのです。

しかし!
…私は、「妥協する」という事が大キライな人間でもあります…!(^_^;汗

「妥協点を見つける」といっても、「まっ、これでいっかぁ~」となってなあなあになるのもスゴく嫌なのです。なんか…ヘラヘラしながら曲を作るというような事は絶対にしたくないのです。

 

例えば「ここで妥協するかぁ~」なんて考えて曲をポンポン作って10曲作ったとしても…その楽曲の構成や展開が中途半端なものだとしたら、その作った10曲は人の心には響かないですし、その曲を世に出したいとは思わないのです。

たとえ、何も考えずに曲を量産して10曲作るのであれば…

私は、キチンと考えながら「納得」のいく・人の心に響く「意味のある」楽曲を5曲作った方が良いと感じております。

 

「完璧主義」になり過ぎず、かといって「妥協し過ぎず」…という感じで、

自分とって「納得のいくライン」というポイントを見つけながら、

作詞/作曲・編曲を行って

自身にとって「納得のいく」オリジナル楽曲を作る・音源を完成させる

というのが個人的な考えであります。

 

これ以上書くと長くなってしまうので、

次回もっと熱く書かせていただきます。

それでは。

 

#theabee